NEWS

【7/6 横河武蔵野FC戦】試合中止のお知らせ

2024/07/06(土) 07:50

本日開催しておりましたJFL 第15節 横河武蔵野FC戦は、前半29分に、雷雨のため試合を中断し、その後も雷雲が収まる状況・天候の回復が見込まれない為、試合中止を決定しましたのでお知らせいたします。

本試合の代替日程については、改めてお知らせいたします。

中止となった試合

対戦カード

第26回日本フットボールリーグ 第15節

横河武蔵野FC vs レイラック滋賀FC

試合日時

2024年7月6日(土) 15:00キックオフ

試合会場

武蔵野市立武蔵野陸上競技場

中止までの経緯

・前半29分(15:28頃)に雷が鳴り試合を中断

・その後も雷雲が引く状況ではなく、天候の回復が見込まれず、施設の閉館時間までに試合を成立させることができないと判断。

 また来場客、選手、スタッフの安全確保が困難と判断したため、15時59分に試合を中止とした。

※【JFL規約】第62条〔試合の中止の決定〕注1による

本試合の取り扱いについて

試合中断時点で、両チームとも得点がなく警告・退場もなかったことから、中断までの記録を破棄し、前半キックオフからの新規試合として開催する。

実施要項

再試合の条件は、以下の通りとする。

■プレー時間

前半45分 + アディショナルタイム + 後半45分 + アディショナルタイム

のプレー時間とする。

■登録および出場選手

再試合時点のリーグ登録選手から、試合登録メンバーを選択する。

・交代人数:再試合時点の大会規定の交代人数を適用する。

・記録:7/6の試合中断までの記録を破棄し、再試合の記録のみ残す。

《注釈説明》

注1 =【JFL規約】第62条 [試合の中止の決定]

「試合の中止は、主審が、マッチコミッショナーおよびホームチームおよびビジターチームの運営委員(運営委員代理)の意見を参考のうえ決定する。ただし、主審が到着する前にやむを得ない事情により試合を中止する場合は、マッチコミッショナーおよびホームチームの運営委員が協議のうえ決定する。